老化防止ナビ TOP → 老化防止と運動 ジョギング

ジョギング

一日一回、十分でもいいのでジョギングをすると、活性酸素を身体の外に追いやることが出来ます。ジョギングなど有酸素運動を行うことで、身体に新鮮な酸素を取り入れるのが効果的なのです。人によっては有酸素運動をあまり行っておらず、そのため活性酸素が体内に溜まりこんでしまっているパターンも良く見受けられます。特に運動不足が問題視されがちな昨今の日本人は、この傾向が強いでしょう。

勘違いされやすいのですが、ジョギングとランニングは別のものです。ランニングはジョギングと比べてややハードなもので、身体を鍛える効果は強いものの負担も少しばかり大きいです。走るのは同じですし、ジョギングとランニングの線引きについては人それぞれですが、老化防止のための運動はランニングのレベルまでいく必要はありません。ジョギングくらいでも充分なのです。

ジョギングとランニングの違いを例で挙げるなら、息切れするほど長く走って通常時のように喋ることもままならない場合はランニング、喋りながら走ることが出来る程度であればジョギングというくらいです。とはいっても、明確な線引きがされているわけでもありませんし、単純に運動量の違いだけで測る場合もあります。とにかくややハードな走行をする場合はランニング、緩やかであればジョギング、という程度の理解でも大丈夫でしょう。

ジョギングは老化防止と健康のため大いに役立ちますし、日常生活に取り入れても決して損はしないはずです。


老化防止と運動



セリエa 動画
セリエaの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン

看護師 白衣
看護師の白衣なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!